雑談:GTゴシップトーク

ヤリチンが教える!尽くしすぎてフラれる女&ヤられ損の女

世の女性を魅了するヤリチンたちが教えてくれた「尽くしすぎてフラれる女」そして「
ヤられ損の女」とは?

彼に尽くして尽くして尽くしまくった女性でも、実は「二番目」でフラれてしまう人がいるのはよくあること。男性側の意見としては、尽くされる=重いと思う人も少なくなく、そんな女性は尽くし損・ヤられ損になりがち。

無理して尽くしすぎるのもよくない。男性は追いたい動物だから、適度に女性は逃げてしまうような危うさを見せるのが効果的だと言われています。

夫婦や恋人でも、思いやりではなく「尽くす」という状態になってしまえば、それは一方的な愛情であって、相思相愛とはならないのです。その延長線上で、二人の関係で上下関係が生まれてしまえば、浮気や不倫をされてしまう可能性も。

・相手に気に入れらようとしたり、媚びる「追う女」
・相手の全てをやってしまう「母親女」
・自己満足だけで尽くす「妄想女」

尽くしすぎて捨てられるのは相手とのバランスや距離感を失ってしまっている女性です。相手と対応の関係を保ち、我慢しないことが愛情を育てるために重要なこと。あくまで、相手と歩幅を合わせて、一緒に歩いていくのが良好な関係では大切。

ヤリチンによると「尽くすのやめて、上下関係をなくすことで、彼はあなたを受け入れてくれる」というのが、尽くしすぎてフラれる女&ヤられ損の女にならない秘訣なんだとか。

みんなはどう思う?
ガルエ (89歳)

ID:garue

2019年03月11日

【16】
コメント(5)
レミ (30歳)

ID:xbbgfpcy

ぐうの音も出ない
0
返信(0)
セフレに落ちる女は尽くしすぎる傾向にある\(▽ ̄\)
0
返信(0)
サキコ (50歳)

ID:3bcgchfx

救いようのない「妄想女」だけにはなりたくない……!
0
返信(0)
結婚したら夫も子供w
0
返信(0)
カトリーヌ (27歳)

ID:sb6nxk6j

私は完全に「母親女」だなぁ。
お金とか貸してたし、ご飯や家事は全部私がやってた。
0
返信(0)